秘教日記

mimizutoisiのブログ

秘教日記 header image 1

新しい時代に人は大いなる目的を持つ。人類がイニシエーションの 道を発見し、それを辿ることになるということを、ハイラーキーは 予言しています。エベレスト登頂を成し遂げた人々が出現したことは、 ハイラーキーの予言が正しく実現される証しです。世界最高峰登頂の 出来事は、イニシエーション達成の予兆となっています。

ブログ各記事をクリックするとコメントすることが出来ます。

出版のお知らせ

2015年02月27日 · 秘教

出版のお知らせ 

出版のお知らせ

ヒーリング日記
この本は、
アリス・ベイリー著「秘教治療」で伝えられている
ヒーリングの実践記録です。

ヒーリングに関心を持つ人々だけでなく、
一般の人々にもお読みいただけるものと考えています。

秘教独特の専門用語は時々使われていますが、
可能な限り専門用語の解説をしました。

治療に関心を抱くことによって、
秘教の専門用語や断定的表現が短期間に、
大量にマインドに入ってきます。

あなたもイニシエーションの道に
関心を持つことになるかもしれません。

→ コメント(21)タグ : ·

個人的なニュース

2020年05月28日 · 日記

オスカーワイルドという作家がいる。オカルト的作品
を残している。学生時代に読んだ『ドリアングレイの
肖像』のことを突如思い出した。あらすじは、以下の
通り。ドリアングレイは美しい容貌の持ち主で、絵描
きの才能もあって、美しい容貌の自画像を描いていた

彼は女性にもてた。ある時、自分の美貌を餌にして
女性を誘惑して、性の享楽を味わった。自宅に帰って
自分が描いている自画像を見ると、美しいと思ってい
た自分の肖像画に少し翳りが出ていた。ドリアングレ
イは、やはり自分の美貌に己惚れていたのか、女性を
誘惑して、性の享楽を味わった。自宅に戻り、肖像画
を見ると翳りは前にも増してひどくなっていた。自分
の容貌は相変わらず美しいと思い、女性を誘惑し、性
の享楽を味わうことを止めなかった。そんなことを繰
り返している内に肖像画の容貌はどんどん翳りに覆わ
れ、如何にも醜い容貌に変わっていた。ドリアングレ
イは遂にその肖像画をナイフでズタズタにきりさいて
しまった。
オスカーワイルドの経歴を見ると分かるように、有
能な作家でしたが、自身が“男色を咎められて収監さ
れ、出獄後、失意から回復しないままに没した”、と
いう経歴の持ち主です。
孤独な生活を送り、退屈な日々を過ごしていると刺
激的なものに興味が湧く。私が突然、オスカーワイル
ドのことを思い出したのは、自分に対する警告の意味
かもしれない。

→ コメント(0)タグ :

小さなニュース(2)

2020年05月27日 · 日記

非常事態宣言が解除されて、急に車の往来がふえた
。感染者は0ではないが、経済活動を復活させなけれ
ばならないのだ。統計学から規定人数を下回れば、感
染は減少に向かうと判断されたようである。しかし、
感染拡大の第2波、第3波を予期している人は少なく
ない。私たちはこれからも、マスク着用、ソーシャル
ディスタンス、手洗いなど感染予防を心がける生活ス
タイルは維持しなければならない。
TVニュースによれば、WHOのテドロスさんは、日本
のコロナウィルス対策は、優れていて奇跡に近いよう
なことをおっしゃっていた。コロナウィルスという破
壊のエネルギーのコントロールにうまく対処したとい
える。
コロナウィルスの騒動が治まりつつあるが、中国は
延期していた全国人民代表大会(ぜんこくじんみんだ
いひょうたいかい)を開催し、香港の民主化を取り締
まる法律を制定しようとしている。香港では大規模な
抗議デモが行われ、180人もの人々が逮捕されたと
いう。中国共産党は、一国二制度をこれまで公言して
きたが、その約束を反古にしようとしている。アメリ
カはその中国を牽制しようとしている。中国政府は内
政干渉だと反発している。
一旦、自由社会に目覚めた香港市民が、中国共産党
の圧政に大人しく従うとは思えない。

→ コメント(0)タグ :

小さなニュース

2020年05月26日 · 日記

NHKTV朝の番組「あさイチ」の中で「私の十大ニュー
ス」というコーナーがあります。そのマネをして、小
さな出来事を書きます。
先日(5/25)デイサービスのスタッフが毎朝最初に
出席した人に日づけ確認をします。何月何日ですか?
と聞いたあとで、ケイタイパッドを取りだし、それを
使って調べ「今日はカメの日」です、と告げた。
午後、出席者は順番に、一人ずつ介護者に連れられ
て、外の空気を吸うことと日光に当たることと足の運
動をかねて近所を短時間散歩に連れ出された。私は肘
かけつきの歩行器で五百メートルほど歩いた。
日光に当たって、ビタミンDを吸収し、骨を強くする
ためカルシュームの吸収をよくしたいと日頃思ってい
た。その所為かヤヤ暑い外気温だったが気持ち良いと
感じました。百メートル程進んでビルの影に入って休
もうと思い、歩行器の椅子の部分に腰かけ、リラック
スしていると、「今日はカメの日です」と紹介してく
れた介護師のスタッフが、駐車場になっている所の路
面に何かを見つけ、それを拾ってみると、それは最初
は噛み終わったガムをマナーのよくない人が路上に吐
き捨てたもののようにみえましたが、小さなカメが車
に轢かれたのか、ペッシャンコになった子ガメの死骸
でした。「カメの日」に子ガメの死骸を見つけるなん
て。

→ コメント(0)タグ :

コロナウィルス後の世界

2020年05月25日 · 日記

TVの報道バラエティ番組に出ているコメンテーター方
は揃って、緊急事態宣言が解除されても、以前のよう
に感染症に怖れなくてもよい生活に戻ることはない、
と言っていた。三密を避け、マスク・手洗いを欠かさ
ない生活が続くと、予想している。
一方、若い人々はオンラインで繋がりあい、シェア
リング・エコノミーのシステムを作り出した。
このシステムは日本が最も進んでいるかもしれない。
覇権争いをしているアメリカ・中国はコロナウィルス
の感染者数が多い。両国の経済活動は停滞している。
世界情勢はコロナウィルス後大きく変わろうとしてい
る。
TVを見ていたら、誰かが言っていた。コロナウィル
ス後の世界に生きる人達は、今の生活習慣が身につい
て、個人主義的ではなく、絶えず相手のこと、他の人
のことを気にかける生活が普通となる、と。日本の若
い人々の優れたアイディア、シェアリング・システム
の働き方は他の国々に模範となっているのかもしれな
い。そのことを知って、私は誇りに感じている。

→ コメント(0)タグ :

シェアリング・エコノミ

2020年05月24日 · 日記

5/23、よる8時からNHKTVの番組「有吉のお金発見 突撃かねお君」を見ました。現在高級レストランのシェフがお店で出すメニューをキッチンカーで、安く提供する様を紹介していました。次にシェアリング・エコノミと言って、本業はデザイナーとして働いている人が空いている時間に、飲食店が調理した料理の配達業務を、アルバイトとして引き受けてくれると申し出ている数人の中から、注文者とお店と配達業務をしたいとケイタイのアプリに登録している人の中から距離が最短となる人を選んで、その人に依頼する。お店とアルバイトの配達員と注文者の三方が、三者ともウインウインウインの関係で、都合よく結びつく。このような仕組みを考え出し、ネットのアプリで三方をうまく結びつけている。このような役割分担を都合のよい人をオンラインのアプリを使って、うまく結びつける経済システムはシェアリング・エコノミと呼ばれていることを知りました。
ところで、シェアリングとは“分かち合い”という言葉の派生語、“分かち合い”というアイディアはマイトレーヤが最初に提唱していたことに気づいていましたか?

“・・・唯一の取るべき選択は、
分かち合いと相互扶助であることを示そう。
・・・“(メッセージ第17信より)

→ コメント(0)タグ :

UBIの考え方

2020年05月23日 · 日記

UBIとはユニバーサル・ベーシック・インカムの略であ
る。コロナウィルスのために、多くのお店は客足が途
絶え、収入が激減して従業員の給料も払えず、お店の
家賃も払えない。タクシー業界、飲食店、スポーツジ
ムなど様々な事業所が倒産もしくは倒産寸前である。
地方から都会の学校に入学している学生は授業料を払
えず、退学を視野にいれているという。
政府は、全ての人に10万円を支給するという。これ
は、最低限の生活資金で、ユニバーサル・インカムと
呼ばれている考え方によるものだ。その他、お店を開
いている人、緊急事態宣言で営業を自粛した事業所な
どは、無利子で融資が受けられるなどの、経済政策の
対象となる。
コロナウィルスの騒動によって、社会が大きく変化
しつつある。かつては商業至上主義の潮流が流れてい
た。そのような風潮は消えつつある。人々は離れてい
ても、意識の繋がりを感じ、オンラインで、互いを助
け合い、絆を深めている。
何より、驚くことに、唯物科学的に生きているとお
もっていた若い人々が、困っている人々を助けようと
、IC知識を使って、オンラインで協力し合い、飲食店
のテイクアウトできる料理を配達するという活動に取
り組んでいることだ。
コロナの所為で商品が売れないアパレル業界の事業
所は、縫製技術を使って高級感のあるマスクやウイル
スの侵入から身を守る医療用の防護服を製造し、病院
に提供している。困難な情況から、他者に助けとなる
活動をしようと工夫する人は、新しい文明に生きる人
である。

→ コメント(0)タグ :

閃き

2020年05月22日 · 日記

私は“ステイホーム”の自粛が緊急事態宣言で呼びかけられる以前から、外出するのはデイサービスに行くだけの生活でした。なぜなら難病患者で車椅子を手放すことができないから。一人では外出できない。自宅(今はアパートの一室)で閉じこもり生活をしている。以前は病院のケースワーカーが探してくれた或る老人ホームに入居していましたが、訳あってそこを出て、今はアパートに一人住まいです。毎日訪問看護師さんが、ヴァイタルをはかって下さり、看護師さんの見守りの中で筋肉が衰えないようにスクワットをし、足と腕の運動をします。TVを見、ブログを書いています。週に一回はオンラインで瞑想します。その他トライアングル瞑想は毎日しています。ブログを書くときや瞑想中に、必ずと言っていいほど、閃きを感じます。その閃きは一体どこからやってくるのだろう?そんなことを今は考えています。
私には確かめることはできませんが、自分だけの力で閃きが生まれてくるのではないということだけは確信を持っていえます。TVを見ていていつも感じることですが、誰かのためにしようという思いで、何かを始めると必ず見えない世界から助けがやってきます。それは閃きとしてやってきます。いや、友人や知人の姿でやってくることもあります。霊エネルギーのことを知ると、そのことがよく分かる。

→ コメント(0)タグ :

オンラインでの瞑想

2020年05月21日 · 日記

今朝のNHKあさイチという番組をみていたら、コロナ
ウィルス関連の話題が取り上げられていた。やっと緊
急事態宣言が解除され外出制限が緩められたが、長ら
くステイホームを強いられた人々は、自宅に閉じ籠っ
ていても、絆を確認しようと遠方の古里の両親・友人
・知人にテレビ電話のアプリを使って連絡し合ってい
たという。なかには、閉じ籠り中に自分の心の安定を
得て、コロナウィルスに感染するかもしれないという
恐怖や不安から解放されようと、知人や友人とオンラ
イン瞑想をする人もいて、その人が紹介されていた。
秘教の教えを学んでいるかどうかわかりませんが、
オンラインで瞑想すれば、個人で瞑想するよりも、瞑
想はより楽にでき、瞑想の効果:心の平安が得られる
という。私はこの体験談を聞いて驚いてしまった。科
学の隆盛で、瞑想などの霊的なことがらはなおざりに
されがちだが、オンラインで友人・知人と繋がって瞑
想することの価値が認識され、それが実践されている
ことを知って驚いてしまった。瞑想のこのような方法
がまだ一般的に知られているとは考えられないが、離
れていても、意識の中で繋がっていること、オンライ
ンで瞑想すれば、瞑想の効果がより得やすいことが、
人々に知られつつある。
地球全体をオーヴァ―シャドウして、霊エネルギー
を注いでおられるかもしれない。そんな思いが私の脳
裏に浮かんだ。

→ コメント(0)タグ :

世界はアイディアに満ちている。

2020年05月20日 · 日記

秘教は私たちが思いつく、ちょっとしたアイディア
もエネルギーであり、そのわずかなエネルギーは電気
エネルギーの様子に似ていることを伝えている。家庭
で使われる電気は、電柱に取りつけられている変圧器
で電圧を百ボルトに変圧されてから家庭に送電される
。発電された電気は高電圧で、変電所に送られる。変
電所から送電されてくる十万ボルトの電流を百ボルト
に変圧してから、各家庭の配電盤に送られる。
私たちが着想するアイディアが電気と同様だと聞い
ても、ただちには納得できないかもしれない。想念が
命そのもの、意識が生命そのものという言明も、納得
しがたいかもしれない。デカルトは、次のように述べ
た。“吾思う、故にわれあり。”と。人間が存在すること
と、思考することは同義であるという。PCが機能する
のは、電気があるからだ。
徐々に高い電圧の電気から、家庭で使用される百ボ
ルトの電気に電圧を下げられ、実際に使用できるもの
となるように、私たちの個々の想念エネルギーも覚者
たちによって、電圧を下げて私たちが理解できるレベ
ルものとなる。
伝導瞑想は、覚者方が行っている想念エネルギーのレ
ベルを下げて、人が理解できるようにする仕事である
と、BCは説明していた。本当かどうか、私は確かめる
ことはできない。しかし、この瞑想を行っているグル
ープが多く存在している国や、地域の人々は分かち合
いの精神を具現する色々なアイディアを、これまでは
極めて個人的で、内密にされることが多かった助け合
いのヒントが次々に生まれ、実行にうつされているの
を知る。
私たちの命の源はどこにあるのだろう?想念も宇宙
の中心にある偉大なる存在から来るのかもしれない。

→ コメント(0)タグ :

四つ葉のクローバー

2020年05月19日 · 日記

私は病院で、四つ葉のクローバーの押し花をラミネ
ートしてつくったしおりをいただいた。STのリハビリ
の先生から頂いたものです。四つ葉のクローバーは幸
せの徴と言われている。リハビリの先生の同僚の方が
、四つ葉のクローバーをいくつか見つけて、それをラ
ミネートしてしおりをつくり、友人たちに配った。そ
れを私に譲ってくださったものである。クローバーは
通常三つ葉ですが、稀に極わずかに四つ葉のものがで
る。
今朝(5/18)のTVで、四つ葉のクローバーを見つけ
るのが得意で、一般の人よりも短時間のうちに多くの
四つ葉を見つける実際の様子が映像で紹介されていた
。その人はクローバーが繁茂している場所ではなく、
クローバーの生えている場所のふちの方、何も生えて
いない場所に近く、クローバーがあまり生えていない
場所を探して短時間のうちに、たくさんの四つ葉のク
ローバーをみつけた。
その人が言うには、クローバーが芽を出すとき、人
に踏まれるとか、ボールや小石が転がってきて何らか
の衝撃を受けると、突然変異を起こし、三つ葉となる
ところ、四つ葉になり易いという。
なるほど。クローバーも衝撃を受けるとか、人に踏
まれて苦難を経験すると、そこから立ち直ろうとして
、特別な変化(変貌)を遂げるという。
そのような変貌は私たち人類にも共通しているかも
知れない。苦難を経験すると、私たちも変革する。そ
して、過去の姿と違う姿、復活した姿となり、隆盛期
(幸運期)を迎える。
知ってか知らないでか、クローバーの試練の後に、
四つ葉が生まれるのは人の世の苦難の後の復活劇を象
徴的に表している。四つ葉のクローバーが幸運の徴と
いうのも納得です。

→ コメント(0)タグ :